PC Tips(パソコンとっておきの豆知識

〜お役立ち情報リンク集 〜

生活お役立ち情報リンク集です!さりげなくおに役立てればうれしいです

Contents

パソコンinfo

情報検索

冠婚葬祭

お金&法律

パソコン

ショッピング

旅行

グルメ

健康

わいわい

相互

シャットダウンすると再起動 突然自動的に起動してしまう 突然シャットダウンしてしまうトラブル

 

シャットダウンと再起動の問題の対処方法

 

 

○ Windows 2000/XP をシャットダウンすると再起動してしまう・・・

 

コンピュータの電源管理機構と Windows 2000/XP の電源管理設定が適合していないと、シャットダウンで再起動してしまうことがあります。
Windows の電源管理方法によって対応して下さい。

  • Windows が ACPI で動作している場合
    PC の BIOS が ACPI に対応していないか、装着しているデバイスの中に ACPI に対応していないものが含まれています。
    PC メーカーもしくはマザーボードメーカーのサイトを調べて ACPI に対応した BIOS に更新し、LAN カードなどのデバイスがすべて ACPI に対応していることを確認して下さい。
    ACPI に対応できない場合は、「
    セットアップ時に ACPI のオン/オフを強制したいのですが」を参照して、APM でセットアップして下さい。

  • Windows が APM で動作している場合
    コントロールパネルの「電源」オプションを開き、[APM] タブにある「アドバンストパワーマネジメントを開始する」のチェックを解除して下さい。
    PC の BIOS が Windows 200/XP の APM1.2 規格に適合していない場合、このオプションを使うと再起動します。
    チェックを解除しても再起動する場合は、「
    シャットダウンしても自動的に電源が切れません」を参照して、「NT Apm/レガシインターフェースノード」を削除してください。

なお、Windows 2000/XP が ACPI/APM のどちらで動作しているかは、次の方法で判別することができます。

  1. 「マイコンピュータ」を右クリックして [管理] をクリックします。

  2. [デバイスマネージャ] をクリックし、[+]コンピュータ を展開します。

  3. [標準 PC] となっていれば APM、[Advanced Configuration and Power Interface (ACPI) PC] となっていれば ACPI で動作しています。

また、Windows 2000/XP (および Windows Media Player 7/8) に対応していないソフトウェア/デバイスドライバをインストールした場合も、シャットダウン時に再起動する原因になります。
特に Windows XP では以下のようなソフトウェアで多く問題が報告されています。

  • Easy CD Creater 4.x/5.0
    Easy CD Creater 5 + XP 対応パッチでのみ XP に対応しています。

  • B'z Recorder Gold
    V3.10 以降で XP に対応しています。

ページトップへ

PC info

 

○ Windows 2000/XP が勝手に再起動してしまう・・・

 

Windows 2000/XP が勝手に再起動する場合、システムに問題があることを示しています。

  • ブルースクリーンが表示される場合
    一瞬でも青い画面に STOP エラーなどが表示される場合、Windows が問題をトラップしています。
    表示される STOP エラーから問題を判別できる可能性があります。
    ブルースクリーンがすぐ消えてしまう場合、次の手順で再起動を禁止して画面を確認することができます。

    1. 「マイコンピュータ」を右クリックして [プロパティ] をクリックします。
      XP では [スタート]−[コントロールパネル] から「システム」を起動します。

    2. [詳細] タブをクリックして「起動/回復」ボタンをクリックします。
      XP では [詳細] タブの起動/回復にある「設定」ボタンをクリックします。

    3. システムエラーの「自動的に再起動する」のチェックを解除します。

    4. OK」「OK」をクリックします。

  • いきなり真っ暗になる場合
    電源や CPU などのハードウェア障害や、デバイスドライバやカーネルモードアプリケーションの問題の可能性があります。
    最低限のデバイス構成で、Windows をクリーンインストールし、問題が継続するか確認します。
    問題が無い場合、様子を見ながら、デバイスドライバやアプリケーションを1つ1つ追加して問題判別を行います。
    (アヤしそうなアプリケーションやデバイスを削除するという手もあります。)

ページトップへ

PC info

 

○ Windows が強制シャットダウンされる (Blaster 対策ページ) 

 

以下のような症状が発生した場合、RPC (Remote Procedure Call) サービスが異常終了したことを示しています。
この場合
MS03-026: RPC インターフェイスのバッファ オーバーランによりコードが実行される (823980)の脆弱性を利用する Blaster ワームに感染している可能性があります。

  • Windows XP/Windows Server 2003 の場合
    Windows の初期設定で、RPC サービスが停止すると Windows 自体を再起動するようになっているため、以下のメッセージが表示され再起動が行われます。

システムのシャットダウン
システムはシャットダウンされます。進行中の作業をすべて保存し、ログオフしてください。保存されていない情報は失われます。シャットダウンは NT AUTHORITY\SYSTEM によって開始されました。
シャットダウンまで 00:00:59

メッセージ
Remote Procedure Call (RPC) サービスが異常終了したため Windows を再起動する必要があります。

  • Windows 2000 の場合
    Windows の初期設定で、RPC サービスが停止しても何もしないため、メッセージが表示されるだけですが、RPC 停止に伴い副作用が発生します。

svchost - アプリケーション エラー
"0xa9375832" の命令が "0xa937ae43" のメモリを参照しました。メモリが "read" になることはできませんでした。
プログラムを終了するには [OK] をクリックしてください。

または

アプリケーションエラー
エラーが発生したため、svchost.exe を終了します。プログラムをもう一度開始する必要があります。
エラーログを作成しています。

注:このエラーは、RPC サービスをホストしている svchost.exe が異常終了したことを示しています。

        RPC サービスが停止すると (RPC サービスをホストしている svchost.exe が異常終了すると) 以下のような現象が発生します。

  • Internet Explorer でリンクをクリックしても反応しない。

  • Ctrl+F などを押しても検索画面が表示されない。

  • 「メモリー不足」や「RPC エラー」で特定のアプリケーションが起動しない。

  • Excel で「OLE は現在使用できません」といわれてファイルを開けない。

  • コピー&ペーストやドラッグ&ドロップができない。

  • 「アプリケーションの追加と削除」の中身が表示されない

  • システム情報 (msinfo32) にシステムの情報が表示されない。

  • %Systemroot% や Program Files フォルダを開いても中身が表示されない。

 

応急処置

  1. マイクロソフトの「MS03-026 に関する情報からお使いの Windows に対応した修正プログラムをダウンロードします。

  2. ネットワークケーブルを抜き、ダウンロードした修正プログラムをインストールします。

  3. Ctrl+Shift+ESC キーを同時に押し、タスクマネージャを起動します。

  4. [プロセス] タブをクリックし、msblast.exe を選択してから DEL キーをクリックします。
    msblast.exe が存在しなければ、以下の措置は不要です。

  5. 警告に「はい(Y)」をクリックします。

  6. [スタート]−[ファイル名を指定して実行] から del %Systemroot%\System32\msblast.exe を実行します。

  7. [スタート]−[ファイル名を指定して実行] から regedit を起動します。

  8. HKEY_LOCAL_MACHINE \SOFTWARE \Microsoft \Windows \CurrentVersion \Run を開き、右側に windows auto update 値があれば削除します。

  9. Windows を再起動し、ネットワークケーブルを接続します。

 

応急処置後の対応

ページトップへ

PC info